top of page

キャンペーンタイプとその特徴

キャンペーンタイプとその特徴

公開日:

2023.3.13



ビジネス目標や時間・マネーコストに基づいて選択できるキャンペーンは多種多様にあります。

広告をどのような形で掲載するか、ニーズにあったキャンペーンタイプを作成することが必要です。 特徴をとらえ、魅力的に見せる広告はどの形なのか確認していきます。



ディスプレイキャンペーン



幅広く認知度を上げたいのであれば、こちらがおすすめです。

ウェブサイトやアプリを通じて、関連性の高いユーザーに対して適切な広告を表示することができます。 デザインを作成することでユーザーが商品やサービスを想像しやすく購入を検討してもらう機会をつくります。 広告を見たことのあるユーザーに対してもフォローアップが可能です。



動画キャンペーン



YouTube などで動画視聴前に出てくる広告がこのタイプに当てはまります。

そのほかのウェブサイトにも動画広告を配信できます。

ユーザーの行動を促進させたりブランドの認知度を高めることができます。 まずは動画作成をし、YouTube にアップロードする必要があります。



ショッピングキャンペーン


ユーザーが何か商品を検索したときに検索結果より上位に表示される画像付きの広告です。

画像複数枚と金額設定しておくことで、自動的に作成されます。完売商品の場合、在庫管理も併せて設定しておくことで広告が停止されます。

商品リスティングとして使用するもので、在庫をかかえる小売業者は必ず使っていただきたいキャンペーンです。

実際の商品の写真を表示することで、ユーザー側のイメージが湧きやすく、商品の宣伝からオンライン上での購入も促進させることができます。



アプリキャンペーン



アプリ情報を使用して、何百万を超えるサイトやアプリ内で広告が自動的に最適化されます。 アプリのインストール、エンゲージメント、登録など多方面で促進できます。

またエンゲージメントキャンペーンでは、既にインストール済みのユーザーに対してアプリ内出の特定の行動を促すことにも役立ちます。

またリリース前のアプリに対する期待感と認知度を高める広告を掲載できます。ユーザーは広告をクリックするとアプリの事前登録ができます。



ローカルキャンペーン



実店舗やイベント会場などオフラインの場所にユーザーの訪問を促すのに最適です。

検索結果はもちろん、マップ上にも表示されるよう最適化が可能です。 オンライン上で在庫の宣伝を行い、ユーザーを実店舗に誘導します。また、イベント内のプロモーション宣伝 にも活用できます。 あわせて住所や営業時間なども記載するといいでしょう。



 

検索キャンペーン以外にも広告キャンペーンはさまざまです。

テキストのみならず多方面から集客が可能ですので、それぞれの特徴を見て比較しビジネス戦略に合う 広告キャンペーンを探してみてください。


マーケティング成功への近道.png
無料個別相談会.png
サービスの特徴.png

人気記事TOP5

2.png
3.png
4.png
5.png

最適化スコアとは?

【最新NEWS】Google広告への生成AI活用を発表

【広告効果絶大?】皆さんLINE広告はじめていますか?

Web広告のメリット デメリット

LPOとは?ツールと活用方法のご紹介

新着記事
LPOとは?ツールと活用方法のご紹介
ファインド広告とディスプレイ広告の違いとは?
Googleトレンドとは?キーワードプランナーとの違い?基本的な使い方から見方を解説!
​おすすめ記事
SEOとリスティング広告の違いを解説します
オーディエンスソリューションを分かりやすく解説します!
Web広告のメリット デメリット
レスポンシブ検索広告の特徴と活用方法
アプリ広告について解説!
キャンペーンタイプとその特徴
マーケティング成功への近道.png
無料個別相談会.png
サービスの特徴.png
web集客バナー.png
bottom of page