top of page

品質スコアって何?特徴と3つの要素

品質スコアって何?特徴と3つの要素

公開日:

2023.03.31

運用型広告は広告掲載後も、適宜モニタリングしながら常に改善点を考え続けなければなりません。 入札単価ばかり上げてはコストだけかかってしまい、良質な広告とは言えません。


そこで重要になってくるのが「品質スコア」です。

品質スコアとは、広告・キーワード・LP の品質の指標となるものです。

品質スコアが高くなるほど、入札単価を抑えながら掲載順位を上げることができます


ではどのように上げていけばよいのか?

広告の品質改善につながる3つの要素を交えてご紹介します。



推定クリック率=eCTR(クリック率=CTR)

指定した検索キーワードが広告のクリックにつながるかどうかは、推定クリック率により予測ができます。

ただし、広告を閲覧したユーザーが実際に広告をクリックする頻度を示すクリック率が上昇するように 広告主が積極的に取り組む必要があります。

クリック率を改善するには下記を考察してみてください。


広告内容を明確化

特に広告見出しに検索キーワードを含め、関連性のある広告であることをアピール


アクションを促すフレーズを言い換えてみる

例えば、「お電話はこちら」を「ご予約はこちら」に変えてみるとどのように結果が左右されるか試してみる


商品やサービスのメリットを強調

他社と比べて、独自のメリットはなにか


時間帯や地域を限定してみる

期間限定や地域限定に切り替えてみる



広告の関連性

広告の関連性を改善するには、以下を考察してみてください。


除外キーワードを追加

関連性の低い検索キーワードを表示されないように設定してみる


デバイスの変更

モバイル専用のクリエイティブをテストしてみて、使用感が異なるか確認する


地域の指定

言語や場所など、ビジネス対象となる範囲にターゲットを絞る


広告コピーに関連性の高いキーワードを追加する

関連性の高い検索キーワードを含めることで、ユーザーにアピールする



ランディングページ(LP)の利便性

ランディングページの利便性を改善するには以下を考察してみてください。



一貫性を保てているか

LP はアクセスしてくれたユーザーの予想に沿った内容になっていて、広告に記された特典やアクションを促すフレーズから一連の流れが連結している必要があります。


透明性と信頼性が高く設定されているか

ユーザーがコンタクト先をすぐ把握できるように説明し、個人情報を記入してもらう際はその理由と用途 を明確に伝えましょう。




 

品質スコアに伸び悩んでいる場合は、広告フレーズを変えてみたりデバイスごとに見やすさを確認するなどあらゆる視点から見返し適宜改善してみましょう。 なるべくコストを抑えて良質な広告を追求していくことでどんどんユーザーにとっても広告主にとっても互いにメリットが増大していくはずです。

ぜひ参考にしてみてください。


マーケティング成功への近道.png
無料個別相談会.png
サービスの特徴.png

人気記事TOP5

2.png
3.png
4.png
5.png

最適化スコアとは?

【最新NEWS】Google広告への生成AI活用を発表

【広告効果絶大?】皆さんLINE広告はじめていますか?

Web広告のメリット デメリット

LPOとは?ツールと活用方法のご紹介

新着記事
LPOとは?ツールと活用方法のご紹介
ファインド広告とディスプレイ広告の違いとは?
Googleトレンドとは?キーワードプランナーとの違い?基本的な使い方から見方を解説!
​おすすめ記事
SEOとリスティング広告の違いを解説します
オーディエンスソリューションを分かりやすく解説します!
Web広告のメリット デメリット
レスポンシブ検索広告の特徴と活用方法
アプリ広告について解説!
キャンペーンタイプとその特徴
マーケティング成功への近道.png
無料個別相談会.png
サービスの特徴.png
web集客バナー.png
bottom of page