top of page

【社長対談】8/19水戸ホーリーホック対ブラウブリッツ秋田 応援してきました!!

2023.08.25

こんにちは!LEGAREA広報担当です。


本日は号外編です!

8月19日㈯に明治安田生命J2リーグ第31節 水戸ホーリーホック対ブラウブリッツ秋田の試合がケーズデンキスタジアムにて開催されました。

弊社からも代表と一部の社員で応援に駆け付けましたので、その様子をお届けしますね。


結果は1-1の引き分けになりました。

5試合連続の勝ち点1、また引き分けも続いてしまいました。。

非常に惜しかった…!勝てる試合だった!!!


前半アディショナルタイム終了ギリギリで決められた1点はとっても感動しました!

盛り上がりすごかったし、得点を決めた安藤 瑞季選手かっこよかったです。。

後半は猛暑の中で疲れもあってか、ゴール間近で追いやられてしまい失点となりました。

でも大変見ごたえのある試合でした。選手のみなさま、チームにかかわる皆様大変お疲れ様でした!




ここからが本題

今回スタジアム観戦に至った経緯ですが、今年6月2日に弊かつ社は水戸ホーリーホックとのスポンサー契約締結によりブロンズパートナーとして手を取り合っています。

そして今回、水戸ホーリーホックの代表取締役である小島 耕さんと弊社代表の対談が実現しました。


スタジアム内の説明や選手控室の見学もさせて頂く事ができ、ほんとうに感動してしまい涙が止まりませんでした。。(笑)

社長とのインタビューの中で、小島代表の”責任企業だけがひっぱっていくのではなく、スポンサー企業みなさまと伴奏していきたい。”

小島代表の思いと弊社代表の思いが似ていたこともあってか、会話のテンポもよく濃度の高い対談だったなあと感じました。=上からすぎ?(社長に怒られてリライトするかも。(笑)




ブロンズパートナーとしてのこれからの役割

今回の貴重な対談を受けて、私たちはまた新しく始動します。

水戸ホーリーホックを応援していくことはもちろんのこと、弊社の強みを生かした

事業戦略でより強化な環境づくりに専念していきます。


その第一弾として、水戸ホーリーホック応援アカウントをX(旧:Twitter)にて作成しました!

ぜひcheckしていただけますと幸いです。

@legarea_kouhou



bottom of page